南あわじオリーヴ園 第4号農園

南あわじオリーヴ園は、自社の管理農園で現在1号農園から5号農園まで有り、約670本のオリーヴ苗木を植え付けています。今春にも6号~8号農園増設し、約250本の苗木の植付けを予定しています。

今迄に植え付けた中で、やはり土地の土質等に依り、かなり成長度合いが違って来ています。
水はけが良く日照時間が長ければ、成長度合いも早い様です。

これから春になって、一番大変なのは雑草の成長が著しく、植付け回りの草引き作業が大変に成ってきますが、苗木の段階では廻りの雑草に栄養分が取られ、苗木の成長が遅れてしまいますので、必須の作業です。

南あわじオリーヴ園 第1号農園

また、5月後半から6月にかけて、新芽を食べてしまうハマキ虫も発生するので、この虫の駆除対策も必要です。

各農園、これらの件を注意しながら管理して行きたいと思います。

【南あわじオリーヴ園 農園長 長谷川 修】